インドe-ViSA取得方法

世界最強のパスポートを持つ日本人の方は、ビザ無しで観光旅行に行かれる方が多いと思います。でもインドは観光目的でもビザが必要です!ちょっとめんどくさいかもしれませんが、こちらのガイドの通りに取得すれば簡単です!

こちらでは観光ビザの取得方法についてご紹介します。なお、インドのビザのプロセスは予告なく変更になることがありますので、最新の情報をチェックしてください。

注意!:COVID-19の流行を受け、2020年3月3日以前に発行された観光ビザを含むすべてのビザは無効となりました。2020年3月3日以前に発行されたビザでは、インドへの入国はできませんので、ビザの取り直しをお願いいたします。

インドの観光ビザでできること

インドの観光ビザは旅行、レクリエーション、観光に限定されています。似たような言葉ばかりですね(笑)。簡単に言うとに「遊び」目的のみです。

観光ビザではボランティアやNGO活動は許可されていませんのでご注意ください。

観光ビザの取得方法には2種類ある

観光ビザは旅行前に①オンラインで取得する方法と、②インドの空港に着いてから取得するアライバルビザの2種類の方法があります。

TabiZuki Indiaではオンラインの取得をおすすめしています。なぜかというと、アライバルビザはインドの空港に着いて万が一、ビザが取れなかったら日本に引き返すしかないからです。まぁそんなことは稀かもしれませんが少し心配です。

それからアライバルビザを取得するのに時間がかかるので、その間に荷物受け取り場のターンテーブルでぐるぐる回って置いてけぼりにされているスーツケースがどうなってしまうのか、それも不安ですね。

到着時は入国審査やトイレに行っておきたい、最小限の両替をしたい(日本ではインドルピーへの両替はできません)などなど、やるべきことが色々あります。

慣れない場所で考えなければいけないことがあるので、頭はいっぱいいっぱいになります。日本で準備できることは日本で行いましょう。

ビザの有効期間

2022年2月23日現在、ビザの有効期間は発行日から120日、最大滞在日数は30日間となっています。

ですので、インドに30日間旅行するとした場合は、ビザ発行日から遅くとも90日後にはインドに入国する必要があります。

1つのビザあたり、渡航回数は1回のみ(シングルビザ)です。

ビザ申請に必要な書類

スムーズに入力するために、ビザ申請前に必要な情報や写真を整理しておきましょう。特に次に示す1-4までの情報はあらかじめ調べておく必要があるかもしれません。

  1. 両親の出生した都道府県(他界の場合も必要です)
  2. 本籍地の住所
  3. 勤務先名の住所
  4. インドの連絡先(宿泊ホテル1カ所分、またはご自分が利用する現地の旅行代理店)
  5. パスポート:残存有効期限が6ヶ月以上あること!
  6. 顔写真:白色の明るく撮れている写真(フォーマットJPEG, サイズ200KB前後)
  7. パスポート写真:パスポート番号が読み取れる写真(フォーマットPDF, サイズ200KB前後)

慣れないと入力に2時間くらいかかります。正確に入力する必要があるので、お時間がたっぷりある時に申請してくださいね!

プロセスは4段階です。

①必要情報を入力、顔写真とパスポートの表紙裏の写真(署名が入っているページ)をアップロード

②ビザ料金をオンライン上で支払う(VisaかMasterカード、Paypal(ペイペイではない))

③書類の不備等があったら申請から24時間以内にメールで連絡が来るのでそれに対応する

④申請から72時間以内にビザ承認のお知らせメールが届くので、プリントアウトして旅行に持参する

オンライン申請の方法

オンラインビザのURLはこちらです。

URLをクリックすると下の画面が出てきます。

画面下部の”Apply here for e-visa”をクリック。

クリックすると次の画面が出てきます。

赤い※の箇所は入力が必須な項目です。観光目的の一般的な日本人を例にして説明します。

Passport type パスポートの種類Ordinary Passport
Nationality国籍Japan
Port of Arrival到着するインドの空港名
Date of Birth西暦の生年月日
Email IDビザを受け取るメールアドレス
大文字で入力されますが問題ありません
Re-enter Email ID上記と同じメルアド
Expected Date of Arrival到着予定日
Visa Serviceビザの種類e-TOURIST VISA
Please enter above text上記に表示された文字を入力
I have read the…
申請方法を読み、必要な写真等について理解しました
文章先頭の□にチェックを入れる
Continue“続き”ボタンを押す
Surnameパスポートと同じ表記にする
Given name/sパスポートと同じ表記にする
Have you ever changed…姓の変更経験該当すればチェック
Previous Surname旧姓
Previous Given name旧名
Gender男/女/トランスジェンダーMALE/FEMALE/TRANSGENDER
Date of Birth西暦の生年月日自動入力
Town/City of Birth生まれた都道府県名
Country of Birth生まれた国JAPAN
Citizenship/National ID No.市民番号日本人は非該当(NAと入力)
Religion宗教例:仏教BUDDISUM
Visible identification身体的特徴特になければNAと入力
Education Qualification最終学歴
MATRICULATION:中卒
HIGH SECONDARY:高校・専門・短大
GRADUATE:大学卒
POST GRADUATE:大学院卒
Nationality国籍JAPAN(自動入力)
Did you acquire…By Birth:国籍変更してない場合Nationalization:帰化した場合
Have you lived for…ビザ申請を行う国(日本)に少なくとも2年間住んでいるか?2年以上日本に住んでたらYes
Passport Numberパスポート番号
Place of Issueパスポート発行場所(例 TOKYO JAPAN)
Date of Issueパスポート発行日
Date of Expiryパスポートの有効期限日
Any other valid…他に有効なパスポートを持っているか?なければNo
Save and Continue保存して次へ進む
Present Address現住所
House No./Street番地と町名例:1-1 NIHONMACHI
Village/Town/City市町村例:SHIBUYA
Country国名例:JAPAN
State/Province..都道府県例:TOKYO
Postal/Zip Code郵便番号ハイフン不要
Phone No.固定電話番号固定がなく携帯しか持っていなかったらここに携帯番号を入力(ハイフン不要)
Mobile No.携帯番号
Email Addressメールアドレス自動表記されます
Click here for same address現住所と本籍地が同じならチェックする
Permanent Address本籍地
House No./Street番地と町名
Village/Town/City市町村
State/Province..都道府県
Family Details家族情報
Father’s Details父親の情報他界していても入力必要
Name 氏名例:TARO TANAKA
Nationality国籍
Previous Nationality以前の国籍国籍変更した場合は以前の国籍を入力
Place of Birth出生地都道府県
Country of Birth出生国国名
Mother’s Details母親の情報父親と同様に入力
Applicant’s Marital Statusビザ申請者の婚姻状況Married(既婚)かSingle(未婚)
Spouse’s Details結婚相手の情報父親と同様に入力
Where your Parents/Grand parents Pakistan Nationals…両親/祖父母はパキスタン国籍またはパキスタンに属した地域の出身か “いいえ”ならNoにチェック
Save and Continue保存して次へ進む
Present occupation職業
Employer Name会社名例:会社員WORKE/主婦HOUSEWIFE/退職者RETIRED/自営業SELF EMPLOYED/無職UN-ENPLOYED
Designation役職一般・事務職CLERK/営業SALES/無職の方は両親や配偶者の職業、退職者は退職時の職業
Address会社住所
Phone電話番号
Past Occupation,…過去の職業過去の職業がなければ不要
Are/Were you in a Military…現在・過去に軍や警察に属していたか
Organization属していた場合の組織名
Designation役職
Rank地位
Place of Postingポジション名
Save and Continue保存して次へ進む
Type of Visaビザの種類自動入力
Visa Serviceビザサービス自動入力
Places likely to be visited インドの訪問地予定地でOK。例:Delhi
Places likely to be visited line 2インドの訪問地2つ目
Have you booked any room in Hotel旅行会社を通じてホテルやリゾートなどを予約したか旅行会社を通じて予約していればYes
Name of the tour 旅行会社名例:TabiZuki India Pvt. Ltd
Address of the tour 旅行会社の住所例:Lakxmi Market, Munirka, NEW DELHI
Name of Hotel/ Resortホテル名例:Taj Palace
Place/City of Hotelホテルの場所例:New Delhi
Duration of Visaビザの期間自動入力
No. of Entries入国可能回数自動入力
Port of Arrival in Indiaインド到着空港自動入力
Expected port of Exitインドから出国時の空港予定の空港でOK
Have you ever visited India以前インドに行ったことがあるかなければNo
Address住所ホテルなどの住所
Cities previously visited in行ったことがある都市例:Delhi
Last Indian Visa No/前回のインドビザ番号
Type of Visaビザの種類観光ならTOURIST
Place of issue発行場所例:TOKYO JAPAN
Date of Issue発行日
Has permission to visit or滞在拒否・延長を拒否されたことがあるかあれば通知番号・日付・通知者名を入力
Countries Visited in Last 10過去10年で訪れた国々入力欄に限界があるので近々順に入力
Have you visited SAARCSARRC国への過去3年間の渡航歴パキスタン、バングラデシュ、スリランカ、ネパール、ブータン、モルディブ、アフガニスタン
Name of SARRC滞在歴のあるSARRC国名虚偽なく申告してください
Year行った年
No. of visit入国回数
Reference name in Indiaインドでの連絡先ホテル名 例:Taj Palace
Address住所例:New Delhi
Phone電話番号例:+911126110202
Reference name in Japan日本の連絡先インド滞在中連絡が取れる日本の連絡先
Address住所
Phone電話番号
Save and Continue保存して次へ進む
Have you ever been arrested日本に限らずどこかの国で逮捕・起訴・有罪判決の経験
Have you ever been refusedどこかの国で入国・退去拒否された経験
Have you ever been engaged in Human人身売買・麻薬・児童虐待・性犯罪・詐欺犯罪に加担した経験
Have you ever been engaged in Cyberサイバー犯罪・テロ・スパイ・虐殺・政治犯罪に加担した経験
Have you ever by any meansテロを正当化する意見やその他重大犯罪を他人に勧める意見をしたことがある
Have you sought asylum亡命を希望したことがあるか
I, hereby declare that the information上記の回答が正しいと宣言します。虚偽であることが明らかになった際には、法的措置・国外追放・ブラックリスト掲載等の措置について責任を負います。
Save and Continue保存して次へ進む

お疲れ様でした!質問はここで終わりです。この後は写真のアップロードになります。

一息つきたい場合は、”Save and Temporarily Exit”をクリックして一時保存もできます。その際にはTemporary Application IDを書き留めておき、再度、ホーム画面からそのIDでログインし直してください(登録したメルアドにTemporary Application IDの案内も来ます)。

顔写真のアップロード
フォーマット:JPEGスマホで撮影できる。
サイズ:10KB〜1MB10KBからと記載されてますが、写真がクリアでないと却下されるので、200KB前後の方が無難です
最低解像度:350✖️350ピクセル
最近の写真、白色背景の明るく撮れた正面の顔写真 薄い灰色等でもOKでしょう
パスポート写真の切り取りは不可
写真がクリアでない、規定外の写真では申請が却下されます
準備できたらファイル選択ボタンを押し写真を選択
選択したらUpload Photoを押してアップロード
写真を正方形に切り抜いたら”Crop and Save”をクリック
書類のアップロード
整合性確認!顔写真ページが必要。パスポートに記載された情報と、この申請書の内容が同じであることを確認
フォーマット:PDFスマホで撮影し、PDFにする。顔写真とフォーマットが異なるので注意。
サイズ:10KB〜300KB 10KBからと記載されてますがパスポート番号が読み取れない可能性があるので、200KB前後が無難です。
準備できたらファイル選択ボタンを押し写真を選択
選択したらUpload Documentを押してアップロード
I have verified that all the documents are uploaded as…”私は必要書類を全て確認し、アップロードしました”にチェックを入れる
Confirm“確認” ボタンをクリック

申請前の入力情報の確認と支払い

これまで入力した情報が一覧になって表示されます。スペルミスや数字間違いなど無いよう確認してください。修正が必要な場合は”Modify”ボタンから戻って修正できます。

問題がなければ”Verified and Continue”ボタンをクリック。

ビザ料金は25アメリカドルである旨の表示が出るので、OKを押す。

和訳

「Pay Now 今すぐ支払う」を押すと、ビザ料金を支払うためのペイメントゲートウェイにリダイレクトされ、ビザオンライン申請の管理外になります。 取引プロセスのセキュリティと支払いページの詳細の責任は、支払いゲートウェイにあります。 Bank Payment Gatewayは、OTP(ワンタイムパスワード)トランザクションと非OTPトランザクションの両方を受け入れます。


問題が発生した場合は、銀行にご連絡ください。 支払いが3回失敗すると、アプリケーションIDはブロックされます。その場合、申請者は再度申請作業をする必要があります。

「後で支払う」を押すと、アプリケーションIDと生年月日を使用して、後でビザ料金を支払うこともできます。


なおビザの申請の受付は、手数料を支払い後となりますのでご注意ください。 遅くとも出発日の4日前に行う必要があります。

Yesにチェックを入れて”Pay Now”をクリック
クレジットカード払いならSbi e-payかAxis Bankを選ぶ。Paypalのアカウントをお持ちでしたらPaypalが便利でしょう。
支払い状況がアップデートされるのに2時間程度を要する旨の注意事項が出るので、そのまま”OK”をクリック
カード情報を入力して”Submit”を押す。VISAかMasterカードで支払い。JCBやアメックスカードは使えません。
ビザ申請が受け付けれらた旨のメールが自動で届くので確認してください。
・問題なければ72時間以内にビザが承諾された旨のメールが届きます。
・不備があった場合は、ビザ申請から24時間以内に問い合わせメールがきます。

注意:2022年2月22日現在、インドでは新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済対策として、50万人の外国人の観光客にビザを無料で提供する措置を行っています。

50万人にいつ達するのかわかりませんが、この措置の間は自動的に支払いなしタダである旨の領収書が表示されます。

ビザの進行状況の確認とプリントアウト

トップ画面の”Check your Visa Status”をクリック
Application IDとパスポート番号を入力
Application Statusが「Granted 承諾された」になっていたら、ビザが発行されている(数時間後にメールでも発行通知が来ます)
画面下部の”Print Status”をクリック
ビザが表示されるので印刷する(白黒印刷でOK)

ビザはこんな感じです。念の為、数枚プリントアウトして旅行に持参しましょう。

良いインド旅を!安全で素晴らしいインド旅をするには、インドのローカルガイドによる旅が一番です!ぜひTabiZuki Indiaにご相談ください。皆様とお会いするのを楽しみにしています!

>大人気!アガスティアの葉のオンライン鑑定を受付中!!

大人気!アガスティアの葉のオンライン鑑定を受付中!!

信頼できるアガスティアの葉の予言(預言)のオンライン鑑定を承っております。 お気軽にお問い合わせください!

CTR IMG